ライフスタイル

見習いたい!岡本安代の家族円満の秘訣!1日も欠かさずアメブロを書く理由とは!

見習いたい!岡本安代の家族円満の秘訣!1日も欠かさずアメブロを書く理由とは!

岡本安代さんが本日テレビに出演されます。
人気テレビ番組『深イイ話』
日本テレビ系月曜夜9時にて
岡本家第2弾が放送されます。
岡本ママアナウンサーのことなので、アメブロでアピールしているとの思ったら、思いっきり家族で喜んでいますね!

子どもをもつ家庭として、子育ての秘訣を知るためにも、ぜひ視ようと思います。

岡本安代アナウンサーと言えば、鹿児島読売テレビアナウンサーでした。2001年に同局のアナウンサー・岡本善久と結婚。
5児の母となり、現在はママウンサーとして活躍されております。
深イイ話の第一弾を私はリアルタイムでみてたのですが、朝から家族みんなが元気一杯でした。
エネルギー高すぎっていうほど、高い!

朝の家族全員参加の朝の会。
強制か自発的かは別にして、その日の目標を1人ひとり言っていく。
家族でその目標を共有して、それぞれが社会に出て行く。

家族の団結力を感じます。

【スポンサードリンク】

岡本安代さん自身の言葉です。岡本さんのママアナウンサーとしての想いが伝わった文章です。

さて、きょうは「我が家の流儀」ということをテーマに
お話しようと思います。
我が家は、「目標」を口に出す、書き出すということを
習慣にするようにしています。
といっても、大きな夢を掲げることをいうのではなく、
日々の小さな目当てみたいなことを
毎朝、朝食時に宣言し合うことを続けています。
「目標」という言葉にはほど遠いかもしれませんが、
その日一日頑張りたいこと、そしてみんなそれぞれの家族の予定、
今の気持ちを毎朝発表し合うのです。
我が家では、これを「朝の会」と呼んでいます。
朝の会?
学校みたいでしょ?(笑)
そうなんです。ズバリ
学校で担任の先生が出欠を確認するときの「朝の会」を参考にしています。
我が家の大黒柱である父親から「目標」の発表が始まり、 
母親、長女、長男、そして末っ子まで1人ずつ発表し合うのです。 
きょう一番楽しみにしていること、仕事で一番の山場についてなどから、 
きょうの頑張る目当てまで。 
年齢にも幅がある分、目当ても様々です。

引用:うぇぶ.ひだまり 岡本安代の頑張るママアナウンサー『我が家の流儀』より

ということで、朝の会は日課ですね!
末っ子まで、1日の目標を言っています。
目標を毎日言うということは、毎日考える必要があります。
自分自身も、だらだらせず1日1日を大切に過ごしているつもりでしたが、目標を言うことで、1日にメリハリが生まれますね!
そして、朝食の時に発表するということは、朝食の時に、きちんと家族が集まる必要もあります。
家族がきちんと集まることで、家族みんなの団欒のひと時もつくれますね!

そして、朝の会でのエピソードも書いてあります!

とある子育て講演会の当日の朝。 
母が「きょうの講演会では1人でも多くの人が 
きょうは良かったと思ってもらえるように心を込めてお話しようと思います!」 
と発表すると、

長女が 
「きょうは、ママの帰りが遅いことが予想されるので 
出来るだけ、家のことを手伝えるように頑張ります!」 
と呼応してくれたり、

次男「きょうは給食が楽しみです!いっぱい食べます!」 
と発表し、それは目標?と朝から笑いを誘ったり、

末っ子は 
「きょうは、すぐ泣かないように、頑張ります!」 
と精一杯の努力目標を発表したり。

朝、みんなで顔を合わせ、その日一日の無事を祈るのです。 
朝の会の進行役は、父でもなく、母でもなく、姉でもなく、 
その日の日直。 
日直の 
「きょうも皆さん頑張って下さい!」という号令が 
朝の会の仕上げの合図。 
家族一同「はい!がんばります!」と気合いを入れて、 
幼稚園、学校、仕事にそれぞれが向かうのです。 
ちなみに、この仕上げの声の掛け合いは、 
我が子が通う幼稚園で 
先生と子供達とのやりとりをそのまま再現したもの(笑) 
大きくなった子供達は、馴染みのやりとりを懐かしみながら、 
元気に声を出しています。

引用:うぇぶ.ひだまり 岡本安代の頑張るママアナウンサー『我が家の流儀』より

家長の父親が仕切るのではなく、日直が号令をかけてやっています!
当番制でやることで、また責任も生まれます!

この朝の流儀が始まってから、我が家では笑顔が増えました。 
特に兄弟間の仲が深まった気がしています。 
お互いが今興味を持っていることや頑張りたいこと。 
予定を既に分かり合えている分、お互いを認め合う余裕が 
それぞれに生まれているのでしょうか?

「ママ!きょうはパパの帰り遅いんでしょう? 
夜の取材だって言ってたもの!頑張ってくれてるね~、パパ。」 
少なくとも、帰りが不規則でなかなか触れ合う事のできない父親の 
今向き合っている仕事について子供達の理解が深まっているということが 
私にとっては嬉しかったりするのであります。 
それは、ワーキングマザーである母の仕事への理解も然り。 
一日一日が日直というリーダーのもと、 
家族が1つのチームとして変わっていくのを感じる瞬間でもあるのです。 
思いや目標を家族で共有するって大切なのかもしれない、 
そんな何気ないことの大切さを 
「朝の会」や「夜の会」(夜寝る前に行う家族の集い)で 
再確認したのも事実。

家族に限らず、 
夫婦、仲間、友達、親子、現場、 
聞き手と話し手、 
共感、共有、そして共に育ち合おう!が 
岡本家の目下の目標。

朝から始める共育活動。 
共育し合うことを意識し続けたいと思います。 
明日は、また新しい朝がやってきます。 
子供達はどんな目標を掲げるのか、 
母にとって、朝の密かな楽しみでもあります。

引用:うぇぶ.ひだまり 岡本安代の頑張るママアナウンサー『我が家の流儀』より

目標に向かって家族は見ないけど頑張っている。それを理解して信じて、1人ひとりが支えている。
そして、子どもたちにも大きな変化が。
岡本さんは、毎日子どもたちが掲げる目標を楽しみにしているようですが、これは、我が家でも実践してみたいと思います。
(岡本家みたいに気合いを入れて目標を言い合えるまではいかないかもしれませんが)

子どもたちはどんな目標を言うのか。
また家族はその目標を聞いてどうアクションするのか。
あっ、自分自身も目標を考えないといけないですね!

そして、この日課を毎日続けているところもすごいです!
誰か1人ぐらい寝過ごすこともあるかと思います。またこの朝の会に疑問をもち、文句の一つや二つあったかと思います。

やりきっているのがすごいし、家族のまとまりを感じます。

【スポンサードリンク】

最後にアメブロのタイトルが『走り続ける岡本家』とありますが、内容もビックリマーク連発で、岡本安代さんの人柄を感じます。

そして、1日を休まずにブログを更新している姿。家族の愛を感じます。

どんなに忙しくとも、どんなに疲れていても、
ブログを書くことを諦めたくはありませんでした。
今日という1日の子ども達の言動を振り返り、
家族で交わした表情を思い返し、
何気ない夫との会話を思い出し、
関わった人たちの全てを思い返すことで、
今日という日が、どれだけ大切でかけがえのない1日だったのかを思い知り、
そして、明日という日を、何にも代え難い特別な1日として迎えられるよう、
心の準備を整える作業、それがブログだったのです。
想いを言葉に乗せて綴ることは、私にとって生活の一部。
日常の仕事、家事に育児に懸命に活動するという「動」世界から、
自分と向き合い、家族との時間を静かに振り返るという「静」の世界に連れて行ってくれる、
いわば、脳内ジェットのようなものでしょうか。

引用:うぇぶ.ひだまり 岡本安代の頑張るママアナウンサー『今の自分が伝えておきたい「今」』より

この話を聞くと、私の家族愛はまだまだなのかな?と思ってしまいます。
脱帽です。

岡本安代さんが出演する深イイ話。
テレビの大家族番組の一つとして楽しみにしております。

岡本安代ママアナウンサーから、家族円満の秘訣を学ぶぞ!!

深イイ話の内容はまた記載させていただきます!

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top