ライフスタイル

金スマで骨ストレッチ!ウエスト減はアスリートも実践している効果的な方法で実践してみては!

金スマで骨ストレッチ!ウエスト減はアスリートも実践している効果的な方法で実践してみては!

注目を集めつつあるのが「骨ストレッチ」
本日、金スマでも紹介されます。

肩こり改善、腰痛改善!
しかも、新聞欄では一日30秒くびれ効果も!ということで楽しみですね!

また、ダイエットのためにストレッチを行っている人も多いのではないでしょうか?
そのストレッチがより効果的に行える「骨ストレッチ」が話題沸騰中!

【スポンサードリンク】

骨ストレッチは、もともtアスリートのパフォーマンスを向上させるメソッドということで、発案された方法です。
有名アスリートも既に活用しているという「骨ストレッチ」
(最近話題の100メートルのスプリンター桐生選手も骨ストレッチをやっているとのこと。)

【「骨ストレッチ」とは?】
骨ストレッチ」は通称で正式名称は「芯動骨整体」というものです。
提唱者はスポーツケア整体研究所 代表の松村卓先生です!

【考え方とは】
骨を効果的に動かすことで全身のバランスを整え、筋肉や関節の柔軟性や可動域を向上させる画期的な方法です。

【器具いらず!いつ・どこでも実施可能がうれしい!】
特別な器具もいらず、いつでもどこでも実践できて、すぐに効果を体感できるのが骨ストレッチ(芯動骨整体)の魅力です。

【やり方のポイントは骨を動かすこと】
今までのストレッチと言えば筋肉を伸ばすことを一番の目的にしていましたが、この骨ストレッチは骨を動かくことが目的です。
今までのストレッチのように筋肉を無理に伸ばす方法ではなく、骨を効果的に動かすことで全身のバランスを整え、筋肉や関節の柔軟性や可動域を向上させる画期的な方法です。

手首やひじなどにあるでっぱっている骨をつかみながら体を回転させたりしてストレッチするというちょっと変わったやり方のストレッチ方法です。
骨(コツ)をつかむことで、誰もが簡単にダイエットできるコツがつかめるんです。

【スポンサードリンク】

【やり方とは!ちょっと紹介します!】
●ダイエットに効く「骨ストレッチ」

1.鎖骨を指で押さえる

2.腰を中心に体を左右にひねる

これを10回程度繰り返してください
このエクササイズを続けていくと、ウエストが徐々にシェイプされていくそうですよ。

骨ストレッチは、無駄な力を抜いて骨にまかせることが基本なので、頑張って無理して体を動かす必要もありません。

【どのような効果が期待できるか。】
(筋肉を伸ばすのがストレッチなのに、伸びない骨をストレッチとは…)

・骨の使い方を変えるだけでストレッチ効果は劇的に変わってくるといわれ、体の余分な脂肪も燃焼されやすくなるそうです。
するとリンパの流れも良くなり、運動効果がアップし、痩せやすい体を作ることにへつながります。
・骨ストレッチをすると身体の違和感が薄らいできて、すごく心地よく身体を動かせる様になります。

【やってみた人の感想】

・昼の休憩のとき陸上をやっている学生さんに話を聞く機会がありました。

その学生さんは怪我をしたタイミングで「骨ストレッチ」を知ったそうで
それまでは本来の筋トレなどを用いて鍛えていたそうです。
現状でもまだ従来の方法を使っている人が大多数だそうです。

しかし、その学生さんは怪我を機会にして筋トレをやめて
「骨ストレッチ」を取り入れてすぐに怪我以前の自己ベストと
同タイムをたたき出すことが出来たそうです。

9月11日の金スマが楽しみですね!!
ウエスト減だけではなく、やるからには効果的な方法が知りたいですね!
私も、実践したいと思います!場合によっては、講習会に足を運んでみようか。

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top