パパの出来事

子供と巡って楽しかった!ローソン スタンプラリー!店舗を周って衝撃的な結末が!

子供と巡って楽しかった!ローソン スタンプラリー!店舗を周って衝撃的な結末が!

【店舗を周って最後に判明したことが衝撃的だった、初めにその店員と会っていたら、、】

一番上の子どもが、ローソンのスタンプラリーをしたいと言いだした。
仕事が休みの日だったので、一緒に周ってあげることにした。
もちろん、真中の息子も行きたがっていたので一緒に連れて行った。

2015年の夏は、プリキュアとニンニンジャー。
娘はプリキュアのスタンプ。
息子は、ニンニンジャーのスタンプで店舗を周り集める。

【スポンサードリンク】

結局、3カ所ぐらいの予定が、最終、どれくらいローソンに行ったか。
家にもどって数えてみると、8か所周っていた。

子どもたちとちょっとした楽しみで、まあ周って良かったと思いながら、お店の人にローソンの場所を聞いていたのだが。それにしても、8か所も周れるとは思っていなかった。店舗が近くにそんなにあるとは。

お店の人に聞いて情報を集めたり、自分自身、どこにあるか必死で思い出したりしての8か所。
苦労したかいがあった。

と思っていて、最終8か所目で、衝撃的な出来事が起こった。
8か所目にもなると、押すスタンプのキャラがかぶってしまったのだ。
つまり、これまでの7か所で押したスタンプの一つが一緒だったのだ。
ガーン!!12カ所全部違うキャラのスタンプを押すのって、本当に大変だと思って、そこの店員に聞いたら、、想いもよらぬ回答が返ってきた。

【スポンサードリンク】

その答えの前に、スタンプラリーの説明から。
スタンプの用紙は、4マスの枠が3つある。つまり、スタンプを押せるのは全部で12個。
これに騙された。
私は、そのまま12カ所周って、12個違うスタンプを集める必要があると思っていた!

なので、左の隅から、一つの店舗で一つのスタンプを押して行った。
そして、4カ所目で、4マスの枠が一つ埋まったのでシールをもらったのだが。

違った。

つまり、4マスの枠の中のみ、違うスタンプを押すということ。
4マスの枠が3つあるのだが、その4マス枠の中のみ別々のスタンプで良いというのだ。
一つのスタンプで4マス枠に一つずつ押せる。
つまり、一つの店舗で3回スタンプが押せるのだ。

なので、スタンプが被らなければ4カ所の店舗を周って、シールを3つもらうことができるのだ。

店員さんは、みんなよく間違うので、スタンプを押しにきているお客さんには、この情報を教えているとのこと。
一カ所目にこの店員さんに出会いたかった。
かなりショックだったが、まあ、暑い夏に苦労したが、娘と息子と一緒に過ごせたので良かったと思うことにした。

【スポンサードリンク】
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top